いむーのセミナーについて

本セミナーは、免疫組織学的診断をメインテーマとし、神戸大学病院病理部・ひょうご病理ネットワークの力を合わせ、まさに手作りの会として2012年にスタートしました。

年々、新たな抗体、新技術が登場します。また、治療に免疫染色結果が大きく関わるようになってから、重要度も年々増すばかりです。最近では遺伝子異常まで免疫染色でわかるようになり、倫理的な問題も新たに発生してきています。
このような状況で、最新の知見に接することは容易ではありません。診断病理は非常に広い範囲を扱いますので、各分野で年々新たに加わる新知見をフォローしきることは不可能に近くなってきています。そのなか、この「いむーのセミナー」は各界の専門家を集め、それぞれの分野での新たな知識を無理なく吸収できるようにしています。新たな概念、新たな抗体、そして消え行く抗体。たくさんのことが学べるでしょう。

レセプションは招待制で、神戸随一の夜景をお楽しみいただけます。

神戸でのスペシャルな二日間。皆様のご参加をお待ちしております。